音声 再生 2020年(令和2年) 再生 停止
紫波ネット 総合版
末へ ≪ p20 ≫先へ
健康
緊急医療体制のお知らせ
~医療機関を適正に受診をしましょう~
 救急医療体制を維持していくために、医療機関の適正な受診について、町民の皆さんのご理解とご協力をお願いします。
・できるだけ平日の診療時間内に受診しましょう
 「救急医療」は単なる時間外診療ではありません。あくまでも急病時のためのものです。安易に休日や夜間など時間外受診をするのはやめましょう。
・休日・夜間に具合が悪くなったら…
 休日・夜間の急病のときは、休日当番医や夜間急患診療所で対応しています。
 症状が軽い場合は、できるだけ翌日にかかりつけ医を受診するよう配慮をお願いします。
●救急医療体制について
 盛岡地区の救急医療は以下の体制で対応しています。
 夜間急患診療所は、年中無休で盛岡医療圏域の初期救急医療機関としての機能を継続するため、感染症予防対策として、当面の間、以下の対応となりますのでご協力ください。
◇新型コロナウイルス感染症の抗体検査、およびインフルエンザなどの感染症の迅速検査を行いません。
◇以下に該当する場合は、夜間急患診療所を受診する前に必ず電話(☎654-1080)で相談してください。
(1)風邪症状のある人
(2)岩手県外との往来歴がある人(本人または同居家族)
(3)岩手県外との往来歴がある人と接触がある人
※上記の条件に当てはまらない場合でも、受診前の電話相談をお勧めします。
緊急性症状 重症 ↓ 軽症
三次救急
命に関わる特に症状の重い患者(脳卒中・心筋梗塞・頭部外傷など)
◎高度救命救急センター(岩手医科大学附属病院)が対応
二次救急
手術や入院が必要な症状の重い救急患者に対応
◎地域の中核病院(※1)が対応
一次救急
比較的症状の軽い患者に対応
必要に応じ、適切な医療機関へ紹介する場合もあります。
◎休日救急当番医、夜間急患診療所
(※1)二次救急入院受入病院…
 岩手医科大学附属病院、
 岩手県立中央病院、
 盛岡赤十字病院、
 盛岡市立病院
 栃内病院、
 盛岡つなぎ温泉病院、
 盛岡友愛病院、
 川久保病院、
 国立病院機構盛岡医療センター、
 八角病院
小児救急入院受入病院…
 岩手医科大学附属病院、
 岩手県立中央病院、
 盛岡赤十字病院、
 国立病院機構盛岡医療センター
●コロナ禍でも医療機関で必要な受診を●
新型コロナウイルス感染症への感染の懸念などにより、医療機関の受診を控える傾向が見られるところですが、持病の治療や予防接種・健診などによる健康管理は重要です。
 新型コロナウイルス感染症が発生している状況でも、必要な治療や予防接種・健診を受けましょう。
●自己診断で受診を控えると慢性疾患の症状悪化や免疫力低下によりウイルスに対抗できない状態になることがあります。
●具合が悪いなど健康に不安がある時は、まずはかかりつけ医に相談しましょう。
■問合せ 健康福祉課 健康推進室
 ☎672-2111 内線1346