音声 再生
公式サイト(pdf)
2020年(令和2年)
再生 停止
紫波ネット 2月 総合版 №1025
末へ ≪ p2 ≫ 次へ
感謝と希望を胸に 二十歳の門出
~348人が成人~
 町の成人式は1月12日、サン・ビレッジ紫波で行われ、今年成人を迎えた348人(男性172人、女性176人)のうち281人が参加しました。会場には、背筋の伸びたりりしいスーツ姿の男性たち、きらびやかな振袖などに身を包んだ女性たちが続々と到着し、会場のいたるところで、友人たちとの再会に喜ぶ笑顔が溢れていました。
 式典の中で熊谷泉町長は「人生100年時代といわれますが、皆さんはその入口に立ったところです。無限の可能性に挑戦してください」とメッセージを贈りました。
 また、新成人代表の鎌田暁樹 さん(赤沢)は「多くの人が協力し合えばその力は何倍にもなり、目の前の壁を乗り越えることができると思います。人と人とのつながりを意識し、友人との時間を大切に、支え合いながら日々を過ごしていきます」と決意を述べました。